ニュース詳細

一般社団法人 日本ウオーキング協会
会 長  畑  浩 靖

平成30年7月(西日本)豪雨によって被害を受けられた方々をウォーカー仲間として支援するための義援金を、9月18日まで募集致しました。JWA「義援金受入専用口座」に延べ40団体から 1,042,265円 の義援金を頂きました。
ご協力を頂きました団体・個人の皆様 誠に有難うございました。 

今回の豪雨で被害があった10府県につき該当府県協会経由及びJWA個人会員につきJWAにて被害調査を行いました。その結果を踏まえ会員本人につき負傷が1か月以上の入院(該当なし)及び会員本人の住宅につき、全壊・大規模半壊・床上浸水(判断は各役所の罹災証明によります)の該当者5名及び次の該当県協会を義援先とする旨決定し手配致しました。

<義援先及び金額>
岡山県ウオーキング協会    742,265円 ※持ち家「全壊」 3名

広島県ウオーキング協会    300,000円 ※持ち家「大規模半壊」 2名

なお、実際の義援金額は上記金額から振込手数料(864円)を引いた額となります。
なお、この連絡については、「ウォーキング・ライフ」(1・2月号)にても行ないます。       

以上

*義援金報告書添付資料

【お問い合わせ先】
一般社団法人日本ウオーキング協会
事務局 忽滑谷(ヌカリヤ)宏
Tel:03-5256-7855
メールアドレス:jwa@walking.or.jp

一覧に戻る