各ウオーキング指導士・指導員・専門指導師の役割

各ウオーキング指導士・指導員・専門指導師の役割

項目 内容
指導者区分 特A 専門講師
指導者任務 ①JWAに所属もしくは登録されていて、ウオーキング(心と身体に与える2足歩行機能とその効果)知識所有者でかつ実践的な指導能力を身につけていること
②ウオーキングに関する大会催行や教室催行など専門的な知識を身につけ、社会におけるソーシャルスキルをもっていること。
③指導者育成など教育者として相応しい能力を持ちかつJWA及びその所属団体の推薦により専門講師養成講座を受講し(12単位取得)JWAより専門講師として認定され委託された人。
④専門講師は、JWAが催行する主席指導員、主任指導員等スキルアップ研修会並びに公認ウオーキング指導者育成等の資格認定講師を務めることができる。
権利及び役務 イベント/大会 -
自治体や企業向け 研修/教室 国や自治体、企業や国民の付託に応えて、広くウオーキングの普及啓発運動を率先して活動する
ブロック又は県協会における業務 県協会・地域団体等及びウオーキング指導者の指導育成に努める
JWA指導者養成向け研修/教室 JWAの主催する講習会・研修会等でウオーキングの指導者を志す者を講義・実技を通して指導する
その他 ※主席指導員・ヘルス指導士・アクティブ指導士・歩育コーチのいずれかの資格保有が要件
備考 JWA正会員・県協会会員

 

項目 内容
指導者区分 ライセンスA 2.主席ウオーキング指導員 (公認指導員上席資格)
指導者任務 ①ウオーキングに関する幅広い知識を有する即ち2足歩行の機能において心身に与える効果、社会的効果、経済的効果等についてもその知識を有する者に与えられる資格。
②JWAの歴史や組織、また全国47都道府県におけるウオーキング活動の歴史やその組織体系についての知識を有すること。
③JWAが主催共催するイベントや教室開催並びに県協会における同様の活動に対しその統括的運営に携わる能力を身につけた資格者
④公認ウオーキング指導員並びに認定ウオーキング指導員の育成において講師の資格を持つ。
権利及び役務 イベント/大会 JWAが主催・共催及び認定した各種大会等の企画・運営・監修・認定等の総括を行う
自治体や企業向け 研修/教室 国・地方公共団体・企業等から要請を受けた行事・研修会・教室等において講演・講義・実技指導を行う
ブロック又は県協会における業務 ①JWAが催行する所定の主席ウオーキング指導員資格プログラムによる研修を修了し、全国ブロック会並びに各県協会が主催する指導者講習会、研修会等においても同様の規定を修了した資格者を、主席ウオーキング指導員としてJWAがこれを認定する。
②主席ウオーキング指導員は、JWAが主催する主任指導員、公認ウオーキング指導員認定講座においてその講師を努める事ができる。
③一般ウオーカーに対し、ウオーキングに関する教室やイベント等の催行に関しJWA並びに所属する県協会の認定もしくは届出を行い、これを催行する事ができる。
JWA指導者養成向け研修/教室 ウオーキングの啓蒙・普及・教育・養成等のための情報の収集・教材の作成・研修カリキュラムの策定等を行う
その他 JWAから特命的に指示された事項を行う
備考 JWA正会員・県協会会員
項目 内容
指導者区分 ライセンスB 1.主任ウオーキング指導員(公認指導員上席資格)
指導者任務 ①主席ウオーキングに次いで同様の責務遂行能力を有しウオーキングが持つ心身に与える効果等幅広い知識を有する資格
②県協会の歴史や組織加えてJWAの歴史においても同様の知識を有すると同時にその活動に関する知識を持ち県協会の構成員としての資格を遂行できる能力をうゆする資格者。
③公認ウオーキング指導員、認定ウオーキング指導員の育成において主席ウオーキング指導員に準ずると同じに主席ウオーキング指導員を助成する。
権利及び役務 イベント/大会 JWAが主催・共催及び認定した各種大会及び県協会が主催又は主管する各種大会等の企画・運営・監修を行う
自治体や企業向け 研修/教室 地方公共団体・企業等から要請を受けた行事・研修会・教室等において講演・講義・実技指導を行う
ブロック又は県協会における業務 ①主任ウオーキング指導員はJWAが県協会と共に催行する主任指導員資格取得制度の規定にのっとり、定められた資格取得の単位を取得しなければならない。
②JWAが認定と共にブロック協議会及び県協会主催の研修会等において一般のウオーカーに対し、ウオーキングの指導要請を行う事ができる。
③主任ウオーキング指導員は主席指導員の活動における助成をすることができる。
JWA指導者養成向け研修/教室 主席指導員を補佐してウオーキングの啓発・普及・教育・養成を行う
その他 JWA又は県協会から特命的に指示された事項を行う
備考 JWA正会員・県協会会員

 

指導者区分 ライセンスC 公認ウオーキング指導員
指導者任務 ①JWAが定める公認ウオーキング指導員育成講座を修了し、JWA並びに県協会に属し会員としての資格を有すると同時にJWAや県協会が催行するイベント、教室等において活動ができる。
②一般のウオーキング愛好者に対し、指導すると共に教室の催行をJWA及び県協会の認定を受け催行できる。
③経験と実践とJWAの各々のスキルアップ講座を受講し単位を取得し、主任ウオーキング指導員、主席ウオーキング指導員、専門講師へと上位資格を有する。
権利及び役務 イベント/大会 JWAが主催・共催及び認定した各種大会及び県協会が主催又は主管する各種大会において主席又は主任を補佐してその運営を行う
自治体や企業向け 研修/教室 地方公共団体・企業等から要請を受けた行事・研修会・教室等において主席指導員又は主任指導員を補佐して講義・実技指導を行う
ブロック又は県協会における業務
JWA指導者養成向け研修/教室 主席指導員又は主任指導員の指導の下にウオーキングの啓発・普及等のための情報の収集・教材の作成等の補助業務を行う
その他 県協会から特命的に指示された事項を行う
備考 JWA正会員・県協会会員
項目 内容
指導者区分 健康ウオーキング指導士
指導者任務 ヘルス指導士とアクティブ指導士の2つの領域において活動できる指導者で、資格保有者としてヘルス指導士とアクティブ指導士の任務を遂行する
権利及び役務 イベント/大会 ※ヘルス指導士及びアクティブ指導士の権利及役務に従う
自治体や企業向け 研修/教室
ブロック又は県協会における業務
JWA指導者養成向け研修/教室
その他 県協会から特命的に指示された事項を行う
備考 JWA正会員・県協会会員
項目 内容
指導者区分 アクティブウオーキング指導士
指導者任務 健康増進・QOL向上を目的としたウオーキングイベントやウオーキングツーリズムの企画・運営ができる指導者で、資格保有者として右の任務を遂行する
権利及び役務 イベント/大会 JWAが主催・共催及び認定した各種大会及び県協会が主催又は主管する各種大会等の企画・運営・監修を行う
自治体や企業向け 研修/教室 国・地方公共団体・企業等から要請を受けた行事・研修会・教室等において、アクティブウオーキング指導士資格を保有する専門講師の監修のもと、健康増進・QOL向上を目的としたウオーキングに関する講演・講義・実技指導を行う
ブロック又は県協会における業務 JWA・全国のブロック並びに県協会が主催する研修会・講習会等において、一般ウオーカーの教育・指導及び新に登用されたアクティブウオーキング指導士の育成を行う
JWA指導者養成向け研修/教室 研修及びそれに付随する情報収集・教材作成・カリキュラム策定等は、アクティブウオーキング指導士資格を保有する専門講師が行い、アクティブウオーキング指導士はそれを補佐する
その他 JWAから特命的に指示された事項を行う
備考 JWA正会員・県協会会員

 

項目 内容
指導者区分 ヘルスウオーキング指導士
指導者任務 健康改善・健康予防を目的としたウオーキング指導が出来る指導者で、資格保有者として右の任務を遂行する
権利及び役務 イベント/大会
自治体や企業向け 研修/教室 国・地方公共団体・企業等から要請を受けた行事・研修会・教室等において、ヘルス的としたウオーキングに関する講演・講義・実技指導を行う
ブロック又は県協会における業務 JWA・全国のブロック並びに県協会が主催する研修会・講習会等において、一般ウオーカーの教育・指導及び新に登用されたヘルスウオーキング指導士の育成を行う
JWA指導者養成向け研修/教室 研修及びそれに付随する情報収集・教材作成・カリキュラム策定等は、ヘルスウオーキング指導士資格を保有する専門講師が行い、ヘルスウオーキング指導士はそれを補佐する
その他 JWAから特命的に指示された事項を行う
備考 JWA正会員・県協会会員
項目 内容
指導者区分 歩育コーチ
指導者任務 青少年の心身の健康づくりを目的としたウオーキングの企画・運営ができ、且つコーチング能力を有する指導者で、資格保有者として右の任務を遂行する
権利及び役務 イベント/大会 JWAが主催・共催及び認定した各種大会及び県協会が主催又は主管する各種大会等の企画・運営・監修を行う
自治体や企業向け 研修/教室 国・地方公共団体・企業等から要請を受けた行事・研修会・教室等において、歩育コーチ資格を有する専門講師の監修のもと、青少年育成を目的としたウオーキングに関する講演・講義・実技指導等を行う
ブロック又は県協会における業務 JWA・全国のブロック並びに県協会が主催する研修会・講習会等において、一般ウオーカーの教育・指導及び新に登用された歩育コーチの育成を行う
JWA指導者養成向け研修/教室 研修及びそれに付随する情報収集・教材育成・カリキュラム策定等は、歩育コーチ資格を有する専門講師が行い、歩育コーチはそれを補佐する
その他 JWAから特命的に指示された事項を行う
備考 JWA正会員・県協会会員
ページトップへ戻る